新月の種まき終了


新月のソウルヒーリングにご参加ありがとうございました。

参加してくれている方達の一言一言は、自然に、自分へ、日本へ、世界中へのあたたかい想いがあるんだな〜と思います。響いていきますように!

今回は、3/20の春分後でしたので、まさに「宇宙に種まき」の新月にぴったりでした。
春分の頃には豊作を願い、秋分の頃には収穫を感謝する。

豊穣を願い、育み、秋分時の新月は収穫を楽しみにしましょう。

そして、日本ではお彼岸ですよね。
春分の日は「自然をたたえ、生物をいつくしむため」
秋分の日は「祖先を尊び、亡くなった人をしのぶため」
彼岸は、あの世(彼岸)の死者の安らかな成仏を願うという意味にあてられている。


(転記)「苦」「楽」や「有」「無」にしばられず、どちらにもとらわれない、偏らない立場であることを「中道」。お釈迦様は悟りを得るために厳しい修行をしましたが、苦行を捨て「中道」に目覚めたそうです。
昼と夜の長さが同じである春分・秋分はまさに「中道」の象徴。
自然界では、陰陽のバランスがとれている日。
クンルンシスターズはピントくるかも?



ピラミッドも春分秋分時には、8面体だと最近わかったみたいです。
古代マヤ遺跡では「大蛇が舞い降りる」
なぞなぞですね(笑)


次月の新月のソウルヒーリング(無料)のご案内は終了しました。

4月21日 16:18~翌0:18です。
ご参加の方は、直接ご連絡ください。