ドイツの首相はいいな〜



本当に、ナニイッテンダ〜ザケンジャネェ〜カクナドイラネェ〜ダマセヤシネェ!

あ〜タイマーズの忌野清志郎によく似ているZERRY(笑)は、当時から同じ気持ちをストレートに本当のことを唄ってくれていた... 天上からどう思ってるんだろう?

この頃から思うと、今、なにやってんだ〜と、何とも言えない気持ちになる...

「風評被害」この言葉をメディアも国も気に入って使っていますが、意識がすり替わっています。違いますよね?
牛乳も野菜も魚たちも、土も、海も、空気も、水も、日常生活も、
これは「原発事故による被害」ですよ。風評でもなんでもない。

例えば、水道の放射能検査が、セシウム「未検出」表示ですが、安心できないのは、検出までに時間がかかるそうです。
ある程度の数値でないと出さないそうです。微量では表示しないそうです。
あ、もしかすると高すぎると発表はされず、壊れたことになる時もあるとか。。。

情報や考え方はいろいろなので、どうするかは個人的な判断になります。
マスクをしている人もいれば、していない人もいるように。
ただ、まだ事故中で「よくわからない」状態ですから、大事な人や特に子どもたちにはなるべく内部被爆をしないように気をつけてあげてほしいです。
今は、空気中よりも、地面の上に溜まって高い放射線量が出ています。
風でまっていますので、地面に近い子どもたちが気になります。

もう、何だかくどくてすみません。
まさか、こんな古くて危ない原子力発電を未だに最先端のテクノロジーと本気で思ってる人がいるのか。。。
25年経っても、防護服すらまともに最先端な物も無い。
放射線に対応する画期的なものもないみたいだし、当時の情報以外に驚くほどの新しい対応策もないなんて、研究者や博士と言う名の人たちは日本に存在しているのでしょうか?
原発で年間恐ろしいほどの量の核のゴミを、未だに誰もどうすることもできていないのでは?
普通の特に原発のことに詳しくない私でも、不思議な問いや問題がたくさんあるような気がしてならないんです。

日本の原発がまだ止めて行く方向で、話すらできていない、自然エネルギーで日本の技術で対応できるのに、なぜなんでしょう?
不思議でしかたがないけど、どこかに、原発がないと困ってしまう人や、必要だと思っている人がいるんだろうな。
安全確認できれば、運転しても大丈夫と思ってる人がいるんだから、日本は変わることができるのにな〜
電気やエネルギー源として、原子力発電所が必要と言う人がいるのが残念でしかたがないです。建設から石油の量も、コストも一番かかってます。
何万年も処理不可能な核ゴミがたくさん出てるんです。

54機あって、日本全体の30%の電力しか生産できてないことは調べればわかるし、その30%は、原子力発電所を維持するための電気量です。

それでも、日本の原発を止めても本当に大丈夫なんです!
安心してください。

不安な人は、タイマーズを聞いて〜♪

ドイツの首相はいいですね〜メルケル首相は、脱原発へ政策転換!6月に法改正!

人の意識の変革が変えるのだと思います。

「15日、野党も含む国内16州(特別市含む)の州首相とエネルギー政策の見直しについて会談。福島第1原発の事故を受けて早期に脱原発へ政策転換を図る方針を説明した。 会談後の記者会見でメルケル首相は新政策について、6月上旬に閣議決定し中旬までに連邦議会(下院)と連邦参議院(上院)で関連法の改正を目指すことを表明。同時に、風力など再生可能エネルギーへの転換を促進することを強調した。」

さくっと、出来ちゃうのにね(笑)
かっこいい!でも、これは普通の当たり前のことなんだけどね。

管さんが言ったこと忘れてません!
自然エネルギーへ変換すると宣言したこと!
日本のためだけじゃないです。世界のためでもない、これは地球という星の問題です。

昨日、意味も無く、突然1980年代?アトミックカフェというフェスに行ったな〜なんて思い出したり...


友達から、原子力委員会への意見募集のリンクを教えてもらいました。

http://www.aec.go.jp/jicst/NC/tyoki/tyoki_oubo.htm

ドイツのように、政策を決めて、日本の原発を止めましょう(笑)
言いたいことがある人は、意見してみましょ〜!

明日4/17(日)は、クンルンシスターズ練習会です。
kan.さんから教わった、呼吸法をやりますね。
今起きていることや、今後の対応などもシェアしましょう!

ではでは、ご参加お待ちしてます。