浜岡原発の停止!


3月18日に静岡県知事への浜岡原発停止のお願いを提出に立ち会いに行って来ました。
20年前は、「反対反対!」今の福岡原発のようになってしまわないように、
ただ止めたかったが、周りからは理解されず、変人扱いされながらでした。
今は違う(笑)

今回の「福島原発事故を受けて、浜岡原発の運転停止を願う市民有志」代表の馬場利子さんにお逢いして、お話をしてきました。お互いに20年前の同時期に活動してたんだな〜と、今、その願いが叶う時ですねと、思わず熱くなってしまいました。

そして、日本中の原発が止ることも願いです。

でも、本当の願いは、電気ぐらい気分良く安心して使える日本や世界になることです。

子どもも安心して産んで育てられる環境。電気の為に命がけなんて!?って思いませんか?

中部電力の原子力発電は、全体の約11%です。(ほぼ、原子力自身を動かしている電力)

馬場さんは、以前、浜岡原発を8ヶ月だったかな、裁判で全機停止をさせた人です。

止めても、大丈夫なんです。

プルサーマル計画は、みんなの税金から、◯兆円ほどだそうです。

基本的に、原子力発電には、大量の石油を使っています。

情報として皆さんご存知のように、原発で水で冷やす為に、運転する為に、物凄く電気量がかかっているのがわかりましたよね。

これは、石油を大量に使用して、危ない核融合を起こす。

「ウラン燃料のうち、核分裂しやすいウラン235の代わりにプルトニウムを使い、核分裂しにくいウラン238などと混合した燃料です。」中部電力HPより転記。

核爆弾と同じ燃料です。日本には54カ所あります。都道府県より多いです。

どこに行っても、核燃料があります。

浜岡原発は、とてもとても古く、ひび割れもしていて、耐震5.6で設計されているとも聞いています。(苦笑)

何号機かは、停止していますが、まだ、動いています。

先日の、富士宮6強の地震でも、TVのテロップで「浜岡原発動いてます!」と出ました。

日本で一番危険な原発です。もう今、止まる時が来たんです。世界中から、署名と応援が来ています。

馬場さんは、とても小さな身体でありながら、大きなエネルギーと多くのサポートを感じる、クンルン的な女性でした。怒りの反対ではない、誰とも戦っていないんです!

みんなが笑って暮らせるんだよ!

今まで、何度も死んだと言っておられました。生かされていると。

とにかく純粋で明るく、心ある方です。

彼女は、今回3/12の夜中にひとり立ち上げたそうです。メールで署名集めもスタッフ1名にお手伝い、100名程度だと思っていたそうです。

数ではないと思っていたんでしょうね。もちろん、スタッフもすべて無償で、寝ずにメール開封しても、15303通未開封のまま当日を迎えたそうです。

3/17.AM7:00で締め切りを設けたが、今もまだ署名メールが届いている。

今、賛同者の方達で、ITやシステムに詳しい方などが、この後の署名のフォームを制作中です。準備してます。

署名はしばらくお待ち下さい!!!

「もう〜いつも直感で動いちゃうのよね〜(笑)」と高らかに笑う馬場さん。

県知事に会う前に、みんなの信じている神様でも何でもいいです、被災地の方、福島の方へ、祈りましょう!と言ったのが印象的でした。

ひとりで思い立ち署名を集めて驚いている人です。

ものごとは後からついてくる感じだったんだと思います。

私は何でも無く行ったのですが、各地から、「私ひとりが行ってもしかたないかもしれないけど、行ってみよう!」とドキドキしながら自分の意志で集まった彼女達との出会いはギフトです。とても可愛くて、純粋で、志のある女子でした。

私を含め、3名がメール署名開封のお手伝いをすることになりました(笑)

みんな、署名はストップです。

フォームができるのを待ってね!!!

何かいいアイディアがあればお知らせ下さい。

できることをやりましょう!

他にも色々書きたいことはたくさんありますが、簡単に!